たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

2018年06月06日

鮮度抜群!オバケほうれん草と1キロブロッコリーとねこさんタマネギ

どーも、農場長です(〃ω〃)


今日のお昼のニュースで「本日、関東甲信越地方が梅雨入りしたとみられます。」と言っていました
ジメジメとした季節の到来となりますが、雨の日に映える綺麗な紫陽花でも眺めながら来たる夏を待つとしましょう



話は変わりますが。
先程いつも新鮮な野菜を小比企の畑から届けてくださっているアーバンファームさんが今日もお野菜を持ってきてくれました

その名も「オバケほうれん草」と「1キロブロッコリー」だそうです

あかりんが持つとこんな感じに

より大きさが際立ってますね

近くで見るとその迫力もさる事ながらとても瑞々しく、そのまま生で食べてしまいたくなるほどの鮮度です




アーバンファームさん、いつもありがとうございます


さらに今日はこんなものも。


アーバンファームさんの野菜と比べてしまうとやや小振りになりますが、こちらは我が「ねこさん農園」のタマネギです

実は今日は昼間に畑に行って土づくりをする予定だったのですが、あいにくの雨で断念せざるをえませんでした

せめてもとタマネギの収穫だけしてきた次第でございます

こちらはのむさんの粋な計らいで本日に限り、けいの家名物のチーズちゃんちゃん焼きの野菜に入れてくれるそうです。


と、言ってるうちにチーズちゃんちゃん焼のオーダーが入ったようなので早速つくりに行ってきま〜す

  


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 19:04Comments(2)

    2018年06月05日

    今年も出会えたパッションフルーツ

    どーも、農場長です(*⁰▿⁰*)


    先日、見事な花を咲かせ大将と一緒に受粉をさせた店頭のパッションフルーツの苗ですが。



    ん?



    近づいてよ〜く見てみると




    早速 実がなっていました!


    まだまだちっちゃな実でしたが、今年も出会うことができました  


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 01:00Comments(0)

    2018年06月04日

    7年ぶりの龍神丸 ~岩手から2000キロ、沖縄県今帰仁村での再会!~

    またもや卯城農場長に頼まれて、臨時農場長としてブログを書きます。
    少し長いですが、どうぞお付き合い下さいね



    さて先日のブログで書いた通り、東日本大震災の津波により流されて7年が過ぎ、2000キロも離れた沖縄県今帰仁村で見つかった、龍神丸市場の大石店長の実家の船「龍神丸」に会いに、昨日今日と現地へ行って来ました。


    今帰仁村の古宇利沖で見つかり、運天漁港に陸揚げされた龍神丸。



    操業していた当時は青色をしていた船内の塗料はすっかり落ち、船内には至る所に傷や穴が。


    それでも、、


    大石家の思いが詰まった「龍神丸」の文字はしっかりと刻まれたままでした。




    昨日はお昼前に到着するやいなや、
    「ん、何だこの人だかりは!?」


    なんとこんなにも報道と関係者の方々が!



    「たっぷりと龍神丸を撮ってやろう」とここ最近、意気揚々と買い替えたばかりのお気に入りのiPadを左手に携えたまま、一枚も写真を撮ることもなく、ひたすらに記者の方からの取材を受けるたっちゃん。
    (代わりにたくさん撮ったからな~!)



    船外機もカバーが外れ、むき出しになったまま朽ち果て錆び付いていました。



    龍神丸が漂流しているのを見つけて下さった、今帰仁漁港の神谷さんと。

    誰も乗っていない状態であったため、まずは海難事故の可能性を考えて海上保安庁へ通報したそうです。




    終始本当に嬉しそうだった大石店長。


    まるで家族のような存在だった、かつての龍神丸と再会できた喜びとともに、色々な思い出が胸に去来していたそうです。




    あいにくの大雨の中、船名と船体番号のプレートを外すたっちゃん。

    本当は船ごと岩手へ帰ることを願っていたのですが、津波から7年にも及ぶ過酷な旅で船体があまりにも損傷していたために、今回はプレートだけを大切に持ち帰ることにしました。


    わざわざお越し頂いた、今帰仁村の喜屋武村長と。

    少しお話をする時間があったので伺ってみると、今後陸揚げされた龍神丸がどのようになるかは現在検討中とのことですが、出来れば山田町と今帰仁村の架け橋となるような活用が出来たら、とのことでした。

    何ということでしょう。。

    長い孤独な旅を終えて、やっと役目を終えたはずの「龍神丸」がもしかしたら、遥か沖縄の青い海の側で、また新たな役目を担うことになるかもしれません。




    本日の読売新聞の朝刊



    沖縄タイムスと琉球新報


    その他、岩手や東北の新聞の新聞にも記事が載りました。

    またテレビ朝日やNHKのニュースでも大きく取り扱って頂きました。

    雨降る中、わざわざ取材にお越し頂けた皆様。
    おかげさまで龍神丸の事をたくさんの方に知って頂くことが出来ました!

    大石店長に代わり、心より御礼申し上げます。




    最後に。

    本日沖縄からの帰路、お店より連絡がありました。
    「うさぎやの小俣社長が、読売新聞の記事のコピーとお手紙を届けて下さいました」とのことで、急いでお店に帰ってさっそく見てみると、、

    私もたっちゃんも敬愛する小俣社長のお手紙の中には、


    「太平洋の真中をさまよっていた船が」

    「龍神丸市場の店の看板を掲げて最高においしい料理でお客様をもてなしたところ、お客様からの評判が高くなり、たくさんの人達が龍神丸の名を口にして、日々その名を口にする人が増えていっていました」

    「人々が龍神丸と言うたびに太平洋の龍神丸に声が伝わって、龍神丸は日本に帰ろうと海流に乗って今帰仁村に戻って来たように感じました」

    「言葉の力(ことのは)で帰ってきた龍神丸は、大石店長と再会することができてどんなに嬉しかったでしょう。よかったですね! 2018年6月4日 うさぎや 小俣能範」


    そうであったのかもしれない。
    どうかそうであってほしい。
    そして、これからもそうであらねばならないと強く思いました。


    龍神丸、ありがとう。
    長い船旅、本当にお疲れ様でした。

    たっちゃん、本当に良かった!!
    これからは龍神丸市場で「龍神丸」の看板と一緒に、少しずつご恩返しをしていかなきゃ、だね。


    最後に告知を

    今回の龍神丸のお話は、6月5日(火)20時30分からの八王子FM「けいの家 龍神丸市場の嬉しかったら嬉しいな~!」で、二週連続でたっぷりとやりますので、ぜひ聴いて下さいね!!
    (アプリで全国どこからでも聴けます)
    https://775fm.com/timetable/keinoya/  


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 20:52Comments(3)

    2018年06月03日

    6月4日はローメンの日。そしてけいの家に吹く風の正体とは!?

    どーも、農場長ですε('∞'*)


    突然ですが明日、6月4日はローメンの日です
    皆さんはローメンってご存知でしょうか?

    ローメンとは長野県伊那市のご当地料理で、B級グルメにしてソウルフードでもあります。
    羊肉と野菜と蒸した太めの中華麺がベストマッチの逸品なのです。
    詳しくはこちらを↓ (笑)
    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3


    ということで、明日6月4日の日替わりAランチは名付けて!「南信州中央アルプス定食」です!!

    注)写真はイメージです

    内容はこんな感じ

    信州駒ヶ根の名物、ソースカツ丼もついて850円です

    皆様のご来店をお待ちしております



    ところでところで、早いものでもう6月に入り、今日あたりは気温もグングンと上昇しながらも爽やかな風が心地よい日曜日となっております。

    そして、けいの家・龍神丸市場を展開する我々、株式会社開拓使も6月に入り、いろいろな「風」が吹き始めていると感じずにはいられない毎日が続いています。


    まずは、ちょっと自慢になってしまうのですが・・・

    先週投稿した2本のブログがこのたまりばの人気ブログランキングで連続して1位を獲得しましたー

    http://nekosannouen.tamaliver.jp/e454394.html


    http://nekosannouen.tamaliver.jp/e454487.html


    本当にありがとうございます

    そして、その1位になったブログの内容である「チーズちゃんちゃん」ですが、今月よりけいの家の新名物として本格始動しております。
    食べたお客様からも大変ご好評いただいており、今後はけいの家の看板メニューになっていければと思っております。

    そして、もう1本の記事にある「龍神丸」ですが、今まさにこのブログを書いている現在!ウチの大将と所有者である大石龍也が2人で沖縄へ飛び、現地で確認を行なっている最中であります!
    今後の展開はブログやけいの家ラジオなどでご報告させていただきます。
    https://775fm.com/timetable/keinoya/


    その他にも今月はまだまだイベントが盛りだくさんです。

    はちぷろさんが主催する「酒づくりを通じて八王子を盛り上げていこう」という企画で高月町で行われる田植えイベントがあるのですが、龍神丸市場が昨年に引き続き、約200人の参加者にちゃんちゃん焼を振る舞う予定となっております

    さらには、先月より募集をしてまいりました「市民参加型 小比企畑見学体験ツアー」も今月実施されます。
    おかげさまで本当に多くの応募があり、すでに募集の方は締め切らせていただいております。

    さらにさらに、再来週にはけいの家の新グランドメニュープロジェクトの始動ということで、大将をリーダーとするプロジェクトチームが北海道へと飛ぶ予定となっております


    というわけで、追い風 向い風 偏西風 などなどいろいろな風が吹き始めている今月の開拓使ですが、今日は束の間の休日をのんびりと過ごしたいと思います

      


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 15:31Comments(0)

    2018年06月02日

    夏野菜の収穫のハズが・・・

    どーも、農場長です(人・_・)♡


    昨日はランチのお休みをいただいて、ねこさん農園に行ってきました!

    このところ、副業であるけいの家のほうがバタバタと忙しい日が続いており、本業のねこさん農園になかなか行けずにいました
    というわけで久々の農園日誌となってしまいました


    行ってみると案の定


    雑草だらけ

    「今日は暑いし、なかなか厳しい戦いになりそうだぜ」と、気合いを入れ直す農場長なのでした


    が・・・



    案の定、雑草抜きだけでかなりの時間を費やしてしまいました


    先日植えたばかりのピーマンやキュウリが早速 できていたので収穫




    ミニトマトも赤ちゃんたちが実っておりました



    そして、今日の収穫の目玉はコレ!


    冬場に畑に植えてからじっくりと育ててきたニンニクさんたち!

    けいの家に持ち帰り、丸揚げやホイル焼きにしてお客様に召し上がっていただきました

    もちろんワタクシも試食させていただきました

    自家製ニンニクパワーで来週からも頑張れそうですd( ̄  ̄)
      


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 11:51Comments(0)

    2018年05月30日

    龍神丸の奇跡!津波で流された船が7年ぶりに見つかりました!

    今日は卯城農場長に頼まれ、急きょ農場長代理で私北澤が最近起こった奇跡的な出来事を書きます


    それは一昨日の夜のこと。

    まもなく閉店の時間を迎える頃、「龍神丸市場」店長の大石たっちゃんから、やけに上ずった声で電話がありました。

    「大将、船が見つかりました!!」

    と興奮しながら何度も言うので話を聞くと、七年前の震災で津波に流された「龍神丸」の二番船が、沖縄県名護沖で漂流しているのを海上保安庁が見つけて連絡をもらったとの事。

    なんということでしょう!

    七年ものあいだ嵐にも大波にも沈むことなく太平洋上を漂って、誰もが忘れかけた頃に沖縄の海で見つかるとは。


    海上保安庁から提供された写真がこちら。




    大石店長の実家は岩手県山田町で漁業を営んでおり、東日本大震災では自宅はおろか生活の糧である四隻の船や、牡蠣の養殖棚も全て流されたそうです。


    店名の「龍神丸市場」はもちろん、代々大石家が操業してきた船名の「龍神丸」に由来しています。

    震災から数年が経ち、新たな「龍神丸」のもと少しずつ棚を復活させ、今では山田町からの新鮮な海産物が日々龍神丸市場に届いています。



    こちらが現在の龍神丸。

    https://blogs.yahoo.co.jp/kitakeinoya/69300246.html
    (昨年1月に訪問した際の様子です)


    たっちゃんは子供の頃、今回見つかった船に毎日のように乗って、牡蠣やホタテ、モッコと呼ばれる仕掛けの水揚げを手伝っていたそうです。

    そして何よりも漁師一家の生活を支え続けた船には、家族との思い出はもちろん、生まれ育った山田湾の風景や、津波で亡くなった叔父さんとの思い出などがたくさん詰まっていたのだと、たっちゃんは涙を浮かべながら話してくれました。


    今回見つかった龍神丸は腐食や劣化も進んでいて、遥か海の向こうということもあり、沖縄で解体され処分される可能性もあるとの事。

    そこでたっちゃんの熱い思いに心を動かされてしまったこともあり、急きょ今週の日曜日に沖縄に行くことにしました!

    どうなるかは分かりませんが、出来たら一部分でも持ち帰って、孤独で長い旅が終わりやっと役目を終えた「龍神丸」が、龍神丸市場の看板の下、たくさんの思いを抱えた大石店長とともに今度は八王子で新しい歴史を刻んでいけたら、、と願っています。


    という訳で、6月4日(月)の龍神丸市場のランチ営業はお休みを頂戴致します。

    夜は通常通り営業致します!
    きっとその夜は笑顔のたっちゃんから色々な話が聞けるはず。

    どうぞご来店をお待ちしております。  


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 22:45Comments(2)

    2018年05月28日

    パッションフルーツの受粉のしかた

    どーも、農場長です(´・д・`)


    暑い日が続いたかと思えば今日は随分と涼しくなり、今週の半ばには梅雨のはしりなんて声もちらほら聞こえてくる今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


    けいの家本店の店頭にあるパッションフルーツ。その名も「けいちゃん」



    先週の陽気ですっかり大きく育ち



    見事に花が咲きました



    ちょうど先日の畑研修で澤井さんに受粉のしかたを教わったので
    (その時の様子↓↓)
    http://nekosannouen.tamaliver.jp/e454096.html

    しっかりと受粉をしておきました。
    https://youtu.be/g0j_iWkZTDE

    これで立派なパッションフルーツの実ができるはず


    楽しみ〜  


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 15:34Comments(0)

    2018年05月28日

    新潮流!けいの家新名物「チーズちゃんちゃん」発進!!

    今週からいよいよ、けいの家の新名物、その名も「チーズちゃんちゃん」がスタートします!



    イメージはまさに「けいの家風チーズタッカルビ」。


    とは言えもちろん鶏肉は入っておらず、そのかわりに十勝産の鮭と、八王子小比企産の野菜、そして二種類の十勝チーズとナチュラルチーズがたっぷりと入っています。



    何度となく試作を重ね、こだわり抜いた「チーズちゃんちゃん」は、まさにけいの家の新名物にふさわしい味わいに仕上がったものと自負しています。



    鮭と小比企野菜の風味を最大限活かすため、あえてタッカルビ風の辛い味付けではなく、信州茅野「丸井伊藤商店」さんの味噌をベースに使用して、その味噌とバターとチーズの深い味わいがまさに、足し算ではなくかけ算となりて具材にしっかりと絡まりまとわりつき、奥行きがあってやさしく、それでいて鮮烈にして衝撃的な味覚を生み出しているのだと言っても過言ではありません!!
    (自称料理評論家・卯城農場長、熱く語るの巻)



    こちらがみなみ野店のメニュー


    もちろん開店以来大人気の、



    通常の「十勝鮭」「十勝どろぶた」「牡蠣」のちゃんちゃん焼きも、卓上焼きのまま変わらずありますのでご安心を!



    そしてこちらが本店のメニュー


    通常のちゃんちゃん焼きは、今まで通りあらかじめ厨房で調理し、「チーズちゃんちゃん」のみ卓上焼きでご提供させて頂きます。



    また調理する鉄鍋は、先月岩手に行った際に工場内を視察させて頂いた「及源鋳造」さんの南部鉄器を使用致します。

    熱伝導と保温性にすぐれた南部鉄器の鉄鍋で、より「チーズちゃんちゃん」が美味しく感じられるはず!


    チーズちゃんちゃんは、みなみ野店は29日(火)、本店では30日(水)より本格的にご提供をさせて頂きます。


    ということで。
    咲き始めたあじさいの花の色の如く、とかく移ろいやすい世の潮流と食のブームではありますが、けいの家発の「チーズちゃんちゃん」で飲食業界に新たな風を巻き起こしたいと考えています。
    (あ~あ、大きなこと言っちゃった→心の声)


    とにもかくにも、ぜひともお召し上がりにいらして下さいね!
      


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 07:44Comments(0)

    2018年05月23日

    ☆野菜のお土産付☆八王子小比企の畑見学体験ツアーを開催します!!

    来月6月10日(日)、小比企の峯尾農園さんの畑で「八王子小比企の畑見学体験ツアー」を開催致します。



    ツアーの詳細が記された「まいぷれ八王子」の特設ページはこちら。

    https://hachioji.mypl.net/mp/contents_hachioji/?sid=63551
    (参加申込み用フォームもあります)


    ↓以下、畑見学体験ツアー詳細ページより引用です↓

    ______________________________________________

    この度、株式会社開拓使とまいぷれ八王子の共同開催で八王子市小比企町の農家さんを見学する体験ツアーを行います。

    株式会社開拓使は、「農夫と海女の逢瀬」をコンセプトに、八王子の地元野菜を使ったメニューで人気の飲食店「けいの家(本店・みなみ野店)」、「山田町採り直 龍神丸市場」の3店舗を八王子市内で展開しています。

    同社は、定期的に産地訪問をし生産者さんとの接点を深め、四季折々の旬な食材を、質と鮮度の良い状態でお客様に提供しています。




    もともとは、主に社内教育の一環で始めた畑研修。現在では、お客様や近隣大学の学生と一緒に開催しています。(上記写真はその時の様子)

    そして今回、八王子の地元野菜をより身近に感じてもらおうと市民参加型の見学体験ツアーを企画いたしました。

    是非みなさまのご参加をお待ちしております。
    参加は限定先着順ですのでお早めに!

    _______________________________________________


    けいの家と龍神丸市場の従業員研修の一環で、昨年より本格的に始めた「畑研修」を、今回は地域の皆様とご一緒で開催をさせて頂きます。

    すでに多くの方々よりお問い合わせを頂いており、地域の皆様の地元野菜に対する関心の深さをあらためて感じております。


    また今回のツアーには、HachiーProject&TOKYO(はちぷろ)様や、コカコーラボトラーズジャパン株式会社様からもご賛同を頂けており、この取り組みを通じて微力ながら少しでも、地域のお役に立てればと思っています。

    ということで、繰り返しとなりますが詳細とお申し込みは特設ページよりどうぞ!


    それではお申し込みをお待ちしております。  


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 20:19Comments(0)

    2018年05月19日

    開拓使従業員研修〜高月町パッションフルーツ編〜

    どーも、農場長ですd( ̄  ̄)


    5月も半ばを過ぎて初夏の陽射しが感じられる毎日が続いております


    今日は開拓使の従業員研修第2弾ということで高月町の澤井さんのところへパッションフルーツ栽培の見学に行ってきました。




    周辺の田んぼで作られているお米の話や今まさに収穫期を迎えているタマネギについてのお話。さらには小比企の畑と高月の畑の違いについてなど、とても興味深いお話をたくさん聴けました。


    もちろん本題であるパッションフルーツのお話も実際にパッションフルーツの目の前で聴くことができ




    澤井さんがチャレンジされている「越冬パッション」のことや受粉のしかた、栽培の苦労話。さらにはパッションフルーツの美味しい食べ方にいたるまで、経験豊富な澤井さんだからこそ聞けるお話が盛りだくさんでした。



    綺麗に咲いたパッションフルーツの花と



    丸々と実ったパッションフルーツ


    ハウスの外にはとても甘くて美味しいと評判のタマネギが




    澤井さんは5年以上もこのタマネギのブランド化に尽力されているそうで、今では道の駅などに置くとすぐに完売してしまうほどになったそうです。


    最後にみんなで記念撮影



    お土産にパッションフルーツのジュースとタマネギをいただいちゃいました




    澤井さん、本当にありがとうございました

      


  • Posted by けいちゃんりゅうちゃん at 23:00Comments(2)